婚活のために考えられたアプリをご紹介!

最近は若い男女の出会いのツールの1つとして、婚活アプリが非常にメジャーになっています。
以前は婚活アプリというといわゆる出会い系のイメージがあり、実際に出会うのにリスクがある印象でしたが最近はカジュアルながらも真剣な出会いを求めている人も多く、変化しています。
また、婚活アプリと他にまずは恋愛することを目的にした恋活アプリも人気で、インターネット上で出会いを求めることが普通になりつつあります。

恋活アプリは婚活アプリよりさらにカジュアルで、普段の生活の中でなかなか出会いのがない人にとって重宝する存在です。
有名なのはペアーズというアプリで、Facebook経由で登録する仕組みになっているので安心感があります。
ペアーズにはFacebookの友達数が表示されるようになっており、あまりにも少ない人は業者などの可能性があるので避ければオッケーです。
また、Facebook上でお友達になっている人はお互いに表示されない仕組みになっているので、もし友人や会社の人がペアーズをしていてもバレることはありません。

ペアーズのメリットとしては、やはりいわゆるモテない人ばかりが集まるようなサイトではないということです。
言い方はよくありませんが、パーティーなどでは異性と付き合ったことがないような人が多く、いまひとついいと思える人とはなかなか出会えません。
しかしペアーズなら普段お友達が多いタイプやモテるタイプの人も多く、普通に居酒屋などで出会いを求める感覚で利用が可能です。
そのため、彼氏彼女が比較的スムーズに出来やすいです。
一方でデメリットとしては、カジュアルさがあるので遊び感覚で使っている人も多いところです。
特に男性は遊び相手を見つけるために利用している人も少なくないので、会う前に見極めることが必要です。

また、ペアーズ以外にはゼクシィが運営しているゼクシィ恋結びも人気のサイトです。
使い方はペアーズと同じで、いいと思った相手にマークを送り、それを相手が承諾したらメッセージの交換が始まります。
先ほどのペアーズとの違いとしては、ゼクシィ恋結びの方がさらに結婚に対する真剣度が高いということです。
年齢層もゼクシィ恋結びの方が高く、30代から40代がメインになっているのでスピード感を求める人におすすめです。

どちらのサイトも使い方が簡単なので、すぐにでも使用をスタートすることが出来ます。
同時に使い出すのも効率的かもしれません。